東芝トップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
dynabook.comトップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ) > Q&A

情報番号:000589

 【更新日:2001.01.12】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

Windows(R)Meのシステムの復元の使用方法

対応機種
対象OS Windows(R)Me
カテゴリ 操作方法,Windowsの操作方法,
A

回答・対処方法

はじめに

Windows(R)Meでのシステムの復元の操作方法について説明します。
システムの復元を使用すると、コンピュータに行った不適切な変更を取り消して、設定とパフォーマンスを復元できます。(レジストリの保存・復元など)コンピュータは特定の時点(復元ポイント)の状態に戻ります。復元ポイントはコンピュータが自動的に作成しますが、手動で復元ポイントを作成する事もできます。

※「システムの復元は、以下の3つの作業が行えます。

  1. コンピュータを以前の状態に復元
  2. 復元ポイントを作成
  3. 最新の復元を復元前の状態に戻す

--補足--

  • システムの復元で保存されるファイルはシステムファイルのみです。よってユーザ自身で保存した文書ファイルや電子メールなどのファイルは保存・復元されません。
  • レジストリファイルのみのバックアップを行う場合は、000594:レジストリのバックアップ/復元方法 <Windows(R)Me編>をご参照ください。

システムの復元の起動方法

  1. スタートボタン→プログラム(P)アクセサリシステムツールシステムの復元の順にクリック。
    (図1)
    以下にそれぞれの機能について説明します。

1.[コンピュータを以前の状態に復元します]を選択した場合

[コンピュータを以前の状態に復元しますを選択すると、指定した復元ポイントの状態に戻ります。
  1. システムの復元が起動しましたら、◎ コンピュータを以前の状態に復元しますにチェックを入れて次へ(N)ボタンをクリックします。
  2. 復元ポイントの選択が表示されましたら、復元したい日付をクリックし、復元ポイントを選択します。選択しましたら次へ(N)>ボタンをクリックします。
    (図2)
  3. システムの復元の以下のメッセージが表示されますので、開いているファイルを全て保存して終了してください。終了しましたらOKボタンをクリックします。
    (図3)
  4. 復元ポイントの確認が表示されましたら、次へ(N)>ボタンをクリックします。
    ※復元実行中は他プログラムを実行しないでください。
    (図4)
  5. しばらくすると復元が完了し、コンピュータが自動的に再起動されます。
  6. 再起動後、復元が完了しましたと表示されましたらOK(O)ボタンをクリックします。

    以上でコンピュータを以前の状態に復元されます。

--補足--
復元ポイントの選択で指定した日付・時間より後にインストールしたプログラムは再度インストールする必要があります。

2.[復元ポイントを作成します]を選択した場合

復元ポイントを作成すると、[コンピュータを以前の状態に復元します]を実行した場合に、作成した復元ポイントを選択する事ができます。例えばドライバーやアプリケーションのインストールを実行する前に復元ポイントを作成しておくと、作業を行って問題が発生してもその前の状態にシステムを復元する事ができます。
  1. システムの復元が起動しましたら、◎ 復元ポイントを作成しますにチェックを入れて次へ(N)ボタンをクリックします。
  2. 復元ポイントの説明欄に、後で識別できるように記入し、次へ(N)>ボタンをクリックします。(例:ディスプレイドライバインストール前など)
    復元ポイントの説明は省略できません。
    (図5)
  3. 新しい復元ポイントの確認が表示されましたらOK(O)ボタンをクリックします。
    以上で復元ポイントの作成は終了です。

3.[最新の復元を復元前の状態に戻します]を選択した場合

最新の復元を復元前の状態に戻すことができます。復元した際に何らかの問題があった場合など、システムの復元作業を実行する前に戻したい時に使用します。
下記手順はWindows上で作業を行う事が前提になります。Windowsが起動しなく、起動ディスクを使用してMS-DOSプロンプトで実行する場合は、
000591:Windows(R)Me上から「システムの復元」を実行して起動しなくなってしまった場合の対処方法(起動ディスクから直前の復元をキャンセル)の情報をご参照ください。
  1. システムの復元が起動しましたら、◎ 最新の復元を復元前の状態に戻しますにチェックを入れて次へ(N)>ボタンをクリックします。
  2. システムの復元の以下のメッセージが表示されますので、開いているファイルを全て保存して終了してください。終了しましたらOKボタンをクリックします。
    (図6)
  3. 復元前の状態に戻す処理の確認が表示されましたら、次へ(N)>ボタンをクリックします。
    ※復元実行中は他プログラムを実行しないでください。
    (図7)
  4. しばらくすると復元が完了し、コンピュータが自動的に再起動されます。
  5. 再起動後、復元前の状態に戻りましたと表示されましたらOK(O)ボタンをクリックします。
    以上で最新の復元を復元前の状態に戻り作業は終了です。

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。